上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この度日本エネルギー学会生活部会は、省エネルギー部会、「エネルギー学」部会と合同でセミナーを開催することとなりました。

本セミナーでは,大学キャンパスにおける最先端の省エネルギー・省CO2の取り組みを実現した東京電機大学の東京千住キャンパス(100周年記念キャンパス)を最先端事例として取り上げます。

セミナーの日時等詳細、申し込みは以下をご確認ください。

----*----
◆第3回(省エネルギー、生活部会、「エネルギー学」)三部会(LSE)セミナー
-最先端の省エネルギーキャンパスの実現-
~需要側エネルギー設備の省エネルギーの行方~
 日時:2013年12月6日(金) 14:00~17:30 
 会場:東京電機大学東京千住キャンパス(北千住駅駅前、1号館1階総合受付集合)
 申込み方法:下記に沿って登録して下さい。
http://www.jie.or.jp/2013/events/131206lse_seminar.htm
----*----

省エネルギーと生活、エネルギー政策、教育などに関心のある多くの方々のご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト
生活部会が主催する「暮らしとエネルギーを考える」セミナーも第5回を迎えることとなりました。
現在進行中の少子・高齢化や人口・世帯数の減少など,ライフスタイルや社会構造の変化は,エネルギー消費の多寡に大きく影響を与える要因となります。
今回のセミナーでは,住宅や地域環境に係るエネルギー,また住まいや健康をテーマとして,これからのライフスタイルのあり方についてご専門の先生方にご講演いただきます。
多くの皆様のご参加を心よりお待ち致しております。

<詳細、申込はこちら>
http://www.jie.or.jp/life/seminar/seminar5/seminar5.htm

●日  時:2009 年10 月21 日(水) 13:00 ~ 17:00

●場  所:東京ガス本社 2階大ホール(東京都港区海岸1 - 5 - 20)
※アクセス   
http://www.tokyo-gas.co.jp/Annai/office/chizu01.html

●講  師
生活部会 部会長・(株)住環境計画研究所 代表取締役所長 中上 英俊
「暮らしとエネルギー」
慶應義塾大学理工学部 システムデザイン工学科 教授 伊香賀俊治
「生活環境からみた低炭素社会への道」
首都大学東京大学院 都市システム科学専攻 教授 星 旦二
「健康にとって優れた住環境やライフスタイル」



 日本エネルギー学会生活部会では、年に1・2回、暮らしとエネルギーに関わる最新の実験施設や、実験住宅などを訪れる見学会を開催しています。本年度は、今から約4ヶ月前に遡りますが、6月3日に第1回目となる生活部会見学会が行われました。今回は、東京ガス・ガスの科学館「がすてなーに」、パナソニック「エコアイディアハウス」の2施設を訪問し、生活部会以外の参加者含め、計9名での見学となりました。以下、見学会の様子を写真で簡単にご紹介したいと思います。
 見学会前半は、東京ガス・ガスの科学館「がすてなーに」を訪問しました。この科学館では、都市ガス原料の調達方法に始まり、供給、使用方法といった内容を、様々な展示物を見て、触って体験することができます。

ポリエチレン製のガス管 伸縮が可能なため、耐震性に優れる。
ポリエチレン製のガス管 伸縮が可能なため、耐震性に優れる。

シャワーヘッドによる水の勢いの違いを体験
シャワーヘッドによる水の勢いの違いを体験


がすてなーにでの集合写真
がすてなーにでの集合写真

 見学会後半の施設、パナソニック「エコアイディアハウス」は、様々な機器を組み合わせ、住宅で発生するCO2を0に抑えることをコンセプトとした実験住宅です。こちらは、残念ながら住宅内の写真を撮ることはできませんでしたが、燃料電池、蓄電池などを組み合わせた発電設備や、外の明るさにあわせた自動調光システムなど、CO2を抑えるための最新の技術と斬新なアイディアを体験することができました。隣接するパナソニックセンターでは、パナソニック最新製品の展示を始めとする先端技術についても、見学することができます。

エコアイディアハウスでの集合写真
エコアイディアハウスでの集合写真

 今回は、会場が2施設ということもあり、大変充実した内容の見学会となりました。生活部会では、こうした施設の見学により皆の知見を深めると共に、近況報告や情報交換の場としても好評をいただいております。今後も定期的に見学会を開催することで、生活部会の活動をより活発なものにしていきたいと考えています。
平成13年3月、日本エネルギー学会に「生活部会」が発足しました。
以来、学会HPにて生活部会の活動についてご報告させて頂いて参りましたが
もっとメンバーが情報発信しやすいように、また
もっと色々な方々からご意見を頂きやすいように
ブログ形式での部会ページをここに開始しました。

記事は基本的にメンバーが交代で投稿していきます。

もしこのような記事を載せて欲しい、
もしくは掲載された記事へのご意見、お問い合わせ等がございましたら
コメント欄にてお寄せ頂けましたら幸いです。

なお、コメントは承認制をとっております。
本部会にふさわしくない内容と判断される場合には
削除させて頂く場合がございますのでご了承下さいませ。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。